• ホーム
  • インスタグラムのハッシュタグについて

インスタグラムのハッシュタグについて

インスタグラムのロゴ

若い女性を中心に人気が高くなってきているSNSですが、その中でも特に人気が高いのがインスタグラムです。
インスタグラムではハッシュタグと呼ばれる特定のタグ付けをすることが出来るので、多くの方が利用する検索用のキーワードをハッシュタグを入れて投稿すれば、様々な人の目につきやすい記事にすることが出来るメリットがあります。
インスタグラムは長い文章よりも、写真やたくさん検索用のタグ付けをすることで、写真説明を行う文化があるのでハッシュタグの上限いっぱいにたくさん入力しておくと、より様々な人の目にとまります、
それによってSNSのフォロワーを増やすことが出来るようになりますし、普段自分が趣味でアップしている写真の内容が好きな人同士で繋がる絶好の機会でもあるので、趣味の友達を作りたいと思っている方にとってかなりタグ付けは便利な文化となっています。

インスタグラムのおもしろさの一つに、アップした人の写真についてフォロワーがツッコミのコメントを入れてコミュニケーションをとることが出来る点にあります。
通常ハッシュタグにはアップした写真に対しての簡単なタグが乗せられている場合が多いのです。
しかし、おもしろ系の写真をアップしている方の多くは、あえて文章を細かく区切り、ハッシュタグのように分割してしまうことでユニークなタグ付けを特徴にしている方もいれば、あえてたくさんのタグ付けはせずに、おどけたユニークな写真をアップすることで、フォロワーのツッコミ待ちをする方もいるなど、利用方法は人によって様々です。

もちろんインスタ映えという言葉が登場するほど、スタイリッシュでお洒落な写真だけをアップする方もいたり、利用者独自のハッシュタグを毎回タグ付けすることにより、フォロワー間でおなじみのタグにしていくなど、利用者によってタグの付け方も大きな特徴が出てきます。

特に有名人や芸能人など元々ネームバリューのある方はコミカルなタグ付けをする方が多いので、インスタグラム初心者でとりあえずフォロワーを徐々に増やしていきたいと思っている方は、いきなり検索用で引っかかりにくいタグ付けをするよりも、様々な人が検索しやすいワードのタグをたくさん記事に入れることによって、検索に引っかかるようにすることがポイントとなります。
人気のインスタグラマーの記事をこまめにチェックしておいて、面白さやオシャレさなどを学んでみるのもフォロワーを増やすためには必要です。

人気記事一覧